こんにちは。
ちびママです。

 

バレンタインで片思いの彼にチョコレートを渡すのって本当に緊張しますよね。
とくに顔見知りで会社や学校で顔は合わせて名前くらいは知ってるかな?程度の気になっている彼にチョコレートを渡すときなんてド緊張。

 

だけど顔見知り程度の彼にバレンタインに勇気を振り絞ってチョコレートを渡すんだから、義理じゃなくて本命だよ!って気づいて欲しくないですか?!

 

そこで今回は片思い中の彼にチョコを渡すときのメッセージの大切さやどんな言葉を添えてチョコを渡すと男性がグッとくるのか、メッセージカードの書くときのポイントを紹介したいと思います。

 

気になる人にチョコを渡すときにメッセージカードをつけるか悩んでいる、メッセージカードは書くって決めたけど、どんな風に書いたらいいんだろう?と止まってしまった、そんなあなたに読んでいただきたい記事です。

では、まいりますッ。

スポンサードリンク

バレンタイン本命の彼にはメッセージカードを添えて

気になる本命の彼にバレンタインのチョコを渡すなら、絶対につけておきたいのがメッセージカード!

 

なぜ?って思うかもしれないけど、男の人って鈍感なのかな?チョコレートを貰っただけでは本命ってあまり思わないみたいなんです。

 

気になって今回、周りの男友達(20~30歳)にバレンタインのチョコについて聞いてみたんだけど、市販の有名な高級ブランドチョコをバレンタインに用意して渡しただけだと「ラッキー♪おいしいチョコじゃん!」とか「このチョコ美味しい~!」くらいにしか思わなくて、本命とは気づかないって聞いた全員がなんと同じ答えだったんですよ!
しかもたとえ手作りだったとしても、もしかして?とは思うけど、それだけで本命だとは分かんないな~という意見が多かったですからね。

 

私の妹はその話を聞いて、「ブランドチョコは個数が3~6コと入っている量は少なくて、でも値段は2500円以上はするのに男の人って本命って思わないんだね…」、「本命って分かるかと思ってたわ」なーんて言ってました。

 

私が男友達にバレンタインチョコについて聞いた内容はこちら
バレンタイン気になる彼へのチョコレート手作りだと重い?市販品のほうがいいの?

 

だからこそ、必要になってくるのがあなたの思いを伝えるメッセージカード。

 

バレンタインはチョコレートに意識が行きがちだけど、目的はチョコレートを渡すことじゃなくて、自分の気持ちを知ってもらって今の関係を少しでも前へ前進させたり、発展させたりすることですよね?

 

そう!忘れちゃダメなのは、チョコレートはあなたのメッセージを伝えてくれる手段の一つで、そのチョコを使っていかにあなたの気持ちを意中の彼に伝えられるかなんですよ!

 

バレンタインといえばチョコレートだけど、私はチョコ以上に大切なのはあなたの気持ちを言葉や文字にして片思い中の彼に伝えることじゃないかな?って思います。

スポンサードリンク

バレンタイン片思いの彼へのメッセージはどんな言葉を添えたらいい?

本命の彼に思いを伝えるメッセージとはいっても、どんな風に書いたらいいの?って悩みますよね。

とくに顔見知り程度で告白はしないけど、本命チョコをバレンタインに渡すとなると、そこまで接点もないし、どんな内容を書けばいいんだろう?ってなると思うんです。

 

そんなときに、メッセージカードに入れたいこととしては、どうしてあなたが彼に惹かれたのか?ということです。

たとえば、

  • 「席が隣になって話した時に、すごく楽しかったから…」
  • 「○○している時に見た○○くんの笑顔がすごく印象的だったから…」
  • 「困っているといつも気にかけて声を掛けてくれるから…」
など、何がきっかけであなたが彼を少しずつ意識するようになったかを伝えましょう。

 

相手から褒められることって誰だって嬉しいですよね?
それがほんのちょっとした些細なことであっても、そんなとこも見てくれてたんだ~?と思ったりそんなふうに思ってくれるんだ?と思うとあなたも嬉しくないですか。

 

だからもし顔見知り程度の場合は、彼が気になるようになったきっかけや意識するようになった出来事を書くとよいと思います。

 

顔見知り程度より、もう少し接点のある関係なのであれば、あなたが今見えている彼の良いと思うところや尊敬しているところをメッセージに入れましょう!

たとえば

  • 「○○さんのいつも前向きでポジティブなところ、尊敬しています。」
  • 「いつも周りのことを気にかけ、心配りができるところが、○○さんのよいところだな~と思って…」
  • 「どんな時も笑顔で周りの雰囲気も明るくしちゃう○○さんに憧れています。」
など、彼のいいと思っている長所を1つ入れるのがポイントです。

 

具体的な言葉を入れると、「この人自分のこんなところも見てくれてるんだな」と思うし、なにより自分のイイとこを見つけて褒めてもらえるのは照れるけど嬉しいですからね!
その中でもとくに尊敬や憧れという言葉は立ててもらっている感じるようで、喜ばれるみたいですよ~。

 

相手を褒めるこれだけであなたが相手に好意を持っていることは十分に伝わるので大丈夫!
だけど相手に好意を持っていることを伝えたなら、しっかりあなたが一歩前に彼との関係を進めたいと思っていることも伝えないともったいないです。

 

そこで気になる彼の惹かれた点や長所を書いたら、もっと仲良くなりたい、親しくなりたいと思っていることを書き添え、連絡先を知らない場合は、自分の連絡先を書いておきましょう。
あまり接点がないのであれば、なおさらです。
じゃないと、もし向こうが連絡を…と思っても手段がないなんてことになってしまってはもったいないじゃないですかー!

 

連絡先を書くと迷惑になるかな?なんて思って躊躇してしまうかもしれませんが、あなたがバレンタインに頑張った行動でひょっとすると関係が進展してLINEなどのやり取りがスタートしたりする可能性だってゼロじゃないですからね。
メッセージのさいごには名前と連絡先は忘れず書くようにしておきましょう。

 

バレンタインメッセージカードの書き方で抑えておきたいポイント

片思い中の本命の彼に添えるメッセージカード。

 

せっかくメッセージを添えるなら、手書き!
コレが一番グッときます。

手書きだとSNSでは伝わらない文字から伝わる気持ちがやっぱりありますからね。
あなたの文字やメッセージの行間からも感じるものがあると思うので、メッセージカードを書くなら手書きですよ。

 

そして次に気をつけたいのが文章はシンプルに書くこと。

あまり長いと最後まで読んでもらえるか分かりませんからね…。
そのためできるだけ文章は、回りくどい表現を避けてストレートに、3~4行でまとめるのがコツです。

 

さいごに

バレンタインとなると、渡すチョコレートのことばっか考えてしまいがちですが、渡すチョコ以上に大事なのは、あなたの思いや気持ちを相手に伝えることです。
チョコを渡すことが目的じゃなくて、あなたの思いや気持ちをチョコレートに乗せて伝えるのが目的ですからね。
ココを間違ってしまうとせっかく勇気を振り絞って行動しても、残念だけど相手にあなたの気持ちが思うように伝わらなかった…なんてことにもなりかねません…。

 

だからこそ、バレンタインチョコを気になる彼に渡すなら直筆のメッセージカードを上手に使ってあなたの素直な気持ちをストレートに彼伝えてみては?と思います。

ちなみに書くときのポイントは、「相手に惹かれたきっかけや気になる人の長所+あなたの気持ち」を3~4行で短くまとめることですよ!

素敵なバレンタインになるよう、勇気を出して頑張ってみてくださいね。

スポンサードリンク