なばなの里のイルミネーション。

せっかくだからお泊りで~♪と

計画されている方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

でも、意外となばなの里周辺って宿泊するところ

ないんですよね…・゜・(ノД`)・゜・

 

子連れだとビジネスホテルはちょっと…

旅行やし、やっぱり旅館でゆったりしたい!



そんなあなたに、

なばなの里に行かれた時に

利用しやすいホテルをご紹介します。

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーション どこに宿泊したら?

なばなの里の周辺で宿泊先を探すも

なかなかないですよね。

 

なばなの里からは8kmくらい離れますが、

やはり便利なのは、やっぱりナガシマリゾートオフィシャルホテル♪



だって、オフィシャルホテルに宿泊すると、

なばなの里の入場料が無料なんだもん!

それから、なばなの里までの無料バスも出ているし。

 

泊まれるなら、ナガシマリゾートオフィシャルホテルが

一番利便性もいいかな~。

 

なばなの里、詳細地図や周辺情報はこちらから⇒楽旅ノート

ナガシマリゾートオフィシャルホテル 「花水木」

花水木は、お部屋や館内がとても綺麗で、

お風呂が充実しています。

 

ただ、料金が高い…。

 

本館 夜:お部屋会食 朝:和定食 で4万円前後。

別館は少し本館より価格帯が下がりますが、

それでも…

別館 夜:レストラン会食 朝 和定食 で3万前後です。

 

ちょっとリッチに家族でゆっくり晩ご飯は食べたいな~!

朝はバイキングより定食がいい!

 

そんなあなたには予算が合えば「花水木」がいいのかもしれないですね。

ナガシマリゾートオフィシャルホテル 「ガーデンホテルオリーブ」

オリーブは花水木に比べると、お求めやすい価格帯です。

決して安い!とは言えない価格ですが、

2食付き(朝晩ともバイキング)で1万5千円~2万いかないかな?くらいです。

 

バイキングが好きな方や子供がちっちゃいし、

バイキングの方がラクでいいな!

 

というあなたには、

夜のバイキングが、結構評判もよく、定評のある

「ガーデンホテルオリーブ」の方がオススメです。

 

スポンサードリンク

ナガシマオフィシャルホテル宿泊特典!

せっかくオフィシャルホテルに泊まるなら、

ちゃんと付いている特典使わなきゃもったいない!

ということで、オフィシャルホテルに宿泊することで、

得られる特典を紹介しますね。

 

①ナガシマスパーランド♪

通行証の提示で、

通常大人1,600円、小学生1,00円 幼児(2歳以上)500円の

入場料が無料になります。(宿泊当日+翌日)

また乗り物パスポートも割引価格で購入できちゃいます♪

 

ちなみに乗り物パスの割引価格ですが、

通常なら…

大人  4,500円⇒ 3,800円

小学生 3,400円 → 2,800円

幼児(2才以上) 2,100円 → 1,800円

シニア(60才~)2,600円 → 2,100円

 

少しではありますが、家族の人数分のチケットを

定価で購入することを考えるとお得ですよね?

 

入場料、乗り物パスの特典に加えて、

通行証の提示で、遊園地にも10分前に入場できちゃいます♪

 

人気の乗り物は混雑するから、

少しでも早く入園して1個でも並ばずに乗れるのって、

嬉しいですよね。

 

それから…

イルミネーションの時期には関係ないですが、

夏のプールシーズンであれば、ジャンボ海水プールも

通行証の提示で、入場料が割引になります。

 

まだまだ特典続きますよ~!

 

②湯あみの島

通行証の提示で、

通常大人2,100円、小学生1,300円 幼児(2歳以上)700円の

入館料が無料になり(宿泊当日+翌日)

さらに宿泊者限定で、

翌朝(5時~8時)に男女入れ替えたお風呂を楽しむことが出来ちゃいます♪

 

そして先ほどもちらっと書きましたが、

③なばなの里
入場無料(宿泊当日+翌日)!

さらに、なばなの里の中にある

ベコニアガーデンも入場が無料となります。

 

④なばなの里~ホテル間の無料シャトルバス

イルミネーションの時期には

うれしいなばなの里~ホテルナガシマ区間の無料シャトルバスが

利用出来ちゃうこと。

 

ただ、予約時の事前予約ができないので、

チェックインしてからの予約となります。

 

そのため、バスの定員やレストランの座席状況によっては、

希望する時間に移動できないこともあるので、

その際は、自家用車を使ってくださいね。

 

ちなみにシャトルバスの時間はこちら↓↓

ホテル発      なばなの里発



① 17:30 19:30

(先にイルミネーションを見てその後晩ご飯)

② 19:15        21:15

(先にご飯を食べてからイルミネーションへ)

③ 20:30        22:00

(先にご飯を食べてからイルミネーションへ)

 

と、ズラズラ~と書いたけど、

特典満載!

 

もし次の日はナガシマで~っと思われているのであれば

利用してみる価値があるのではないでしょうか。

なばなの里周辺は宿泊いっぱい。ちょっと遠いけど、子供OKの宿って…

イルミネーションの時期、

ナガシマオフィシャルホテルは大人気!

 

そのため「あぁ…もう予約がいっぱい…」なんてことも。

 

そんな時には、ちょっとなばなの里からは離れてしまいますが、

使えるお宿を紹介しておきますね。

 

ニュートピア温泉

なばなの里からは約車で30分。

温泉に入りたくて、オフィシャルホテルを外すとここかな?

 

料金は料理によって違ってくるのですが、

だいたい1万~2万くらいです。

 

宿泊のみも可で、その際は宿泊先にあるレストランも

利用できるみたいですよ~。

 

湯の山温泉 寿亭

ユートピア温泉より遠くなりますが、

旅行気分を味わい、旅館でゆったりしたい!

思われるのであれば、車で45分くらい掛かってしまいますが、

足を伸ばす価値はあると思います。

 

料金もオフィシャルホテルに比べるとありがたい価格設定で、

朝晩バイキングなら…1万円くらい。

朝バイキング 晩お部屋食でも1万6千円くらいです。

 

値段もお手軽だし、趣のある旅館で

のんびりリフレッシュしたいというあなたには

いいかもしれません。

まとめ

イルミネーションの時期は

やはりナガシマオフィシャルホテルは大人気!

 

なばなの里周辺に宿泊施設が少なく、

予約が殺到しちゃうようです。

 

もしオフィシャルホテルの予約が取れたなら、

特典を十分活用して、ナガシマを

おもいっきり満喫してくださいね。

 

万一、もうオフィシャルホテルはいっぱいで…

という場合は、ニュートピア温泉や

湯の山温泉など、すこし離れた宿泊先も

視野に入れ、検討されてみては如何でしょうか。

スポンサードリンク