花粉の季節、外に洗濯物を干しただけでも

鼻水・くしゃみが止まらなくなる…。

 

洗濯物でも花粉の症状が悪化するのに

布団なんて干しなんて…。

 

でも全く干さないわけにもいかないよな…?

この時期の布団ってどうしたらいいんだよ~!

 

そんな悩みに今回は、外干ししたときの対策と

外干し以外でも干した時と同じような効果が得られる方法を紹介します。

スポンサードリンク

花粉の時期の布団干しってどうしてる?

花粉の時期って布団を外に干すのって躊躇いますよね。

 

だって、布団を干してしまって花粉が付着してしまい、

きちんと取り除けていないと、

寝るときに花粉の症状が出て寝られないですもん…。

 

 

でも布団を干さないと、ジメジメ湿気がこもった感じがするし。

 

 

湿気が布団にこもってしまうと、カビが生えてしまうことも

ないとは言い切れませんもんね。

 

 

だけど、基本的には花粉症で症状がキツイ方は

布団を天日干しするのは控えておいた方がよいかと思います。

 

 

でもどうしても、布団を干して湿気を解消したい!

と思われるようでしたら、

布団を干す時間帯に注意しましょう。

 

 

花粉は太陽が昇り、気温が上がって

暖かくなるとどんどん飛び始めます。

 

そのため朝早い時間帯に干してしまい、

午前中には必ず取り込むようにしましょう!

 

 

もし家の中で日当たりのいい場所があるようでしたら、

室内で布団を干すだけでもずいぶん湿気は改善されます。

 

 

外に布団を干してスッキリさせたい気持ちはわかりますが、

室内干しにしておいたほうが、

寝るときに急に症状が悪化することを防げると思いますよ。

 

スポンサードリンク

花粉の時期でも布団を干したい!外干しの時の対策は?

でも長い花粉の時期…。

 

たまにはやっぱ布団を外に干したい…。

 

と思われることもありますよね。

 

 

そんな時は、ちょっと手間ですが、

布団を取り入れるときに掃除機のノズル部分を

布団用にして、掃除機をかけるようにしましょう!

 

また花粉を取り除くためには片面だけでなく、

表裏の両面を掃除機でかけるようにしましょうね。

 

 

布団用の掃除機ノズルは、

家電量販店やホームセンターなどでも売られています。

 

どうしても天日干ししたいと思われるようでしたら、

掃除機の布団用のノズルの購入を検討されてみはいかがでしょうか。

 

 

 

掃除機で花粉を吸い取る方法の他にも…

スギ花粉、ヒノキ花粉にしか効果はありませんが、

花粉の抗原を鈍くするスプレーがあります。



布団となると範囲が広いので、

全範囲にスプレーはちょっと不可能かな~…。

 

 

でも掃除機での花粉除去にプラスして

antibo花粉抗体スプレーを使えば

効率的に花粉の症状が出てしまうのを

抑えられるのではないでしょうか。

 

花粉の時期には布団乾燥機が活躍?!

花粉の時期は布団を天日干しないとなると

最初に紹介したように、

日当たりの良い部屋で布団を干すというのが

湿気除去のためには有力!

 

 

だけど…

それだけじゃちょっと物足りない…

 

 

そんなときは、布団乾燥機の使用を考えてみてはどうでしょうか。

 

布団乾燥機は花粉の時期限定ではなく、

梅雨時期や寒くて雪ばかりの地方だと冬にも重宝します。

 

 

そんな布団乾燥機どのようなものかな~って人は

こちらの動画を参考までにどうぞ↓↓

 

 

布団乾燥機は、布団がフカフカになり、

湿気のじめじめ感もなくなります。

 

 

太陽の匂いはしないけれど、

天日干しの変わりには十分なりますよ♪

 

 

花粉症の症状を軽減してくれるお茶についてはこちら↓↓

甜茶って花粉症に効果あり?即効性は?飲み方ってあるの?

べにふうき緑茶は花粉症に効果あり?飲み方ってあるの?

まとめ

花粉の時期って布団干しをどうするか悩みなすよね…。

 

布団を干してカラっとさせたいけど、

花粉の症状が寝るときに出てしまっては本末転倒。

 

 

でもたまには外干ししたい!

 

 

そんなときは、ちょっと面倒ですが、

掃除機のノズルを布団用にして

布団を干した後にしっかり花粉を吸い取るようにしましょう。

 

布団乾燥機を使えば、太陽の匂いはしないものの、

天日干しと同じように、湿気でじめじめした感じは

しっかりと取れます。

 

なので、布団を天日干しする代わりに

布団乾燥機を使用するのも一つの手です!

 

 

花粉の症状がひどいため、天日干しなんてもってのほか…

という方は、布団乾燥機を検討されてもよいのでは~?

と思いますよ。

スポンサードリンク