手が荒れると常に乾燥して痛かったり痒かったり。

 

ハンドクリームをこまめに塗るように心がけているものの

手を洗う回数や水に触れる機会が多いと

 

なかなか治らない!

 

でも何とかして治したい…ですよね?

 

そこで今回は手荒れ改善の一つとして

食器洗い洗剤に着目。

 

手にやさしい洗剤を紹介します♪

スポンサードリンク

 

ひどい手荒れ!洗剤を見直してみては?

ひどい手荒れなんとか治したいですよね?

 

でも毎日食器も洗うし、手も頻繁に洗うとなるとなかなか治らない…(´・ω・`)

 

でも少しでも今の状況を改善したい!

 

と思われるのであれば、食器洗い洗剤を変えてみませんか?

 

 

どうして~?!

 

 

それはですね~

食器洗い洗剤って界面活性剤が入っているものがほとんどなんです…。

 

そりゃ~油汚れなどがスッキリ・サッと落ちるのは魅力的ですよ。

 

だけどね

界面活性剤は皮膚の表面を保護している皮脂を奪ってしまいやすいんです…。

 

皮脂が少なくなると、保護されていた手の水分が蒸発しやすくなり、

皮膚がカサカサの状態になってしまうんですね。

 

なので

もし今使っている洗剤が界面活性剤をたくさん含むものなのであれば

一度洗剤を見直してみてはいかがでしょうか。

 

手荒れに効果のある洗剤のおすすめは?

◆フロッシュ

薬局などでも手に入るのがカエルマークでお馴染みのフロッシュ。

 

界面活性剤が9%とジョイやキュキュットと比べると少ない含有量です。

 

ヤシ油などの植物由来の界面活性剤なので、

油汚れも自然の力でスッキリと落とせちゃいます!

 

 

◆ミヨシせっけん

フロッシュと同じくこちらも薬局やスーパーでも見かけますよね?

 

そんなミヨシせっけんは香料・着色剤・防腐剤など全て無添加の植物油が主な原料の石鹸です。

 

ちなみに私が今使っているのもミヨシさんの食器洗いせっけん。

 

油汚れが落ちるのかな~?

と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれないけど、

ちゃんと落ちます!!

 

 

そりゃ、ジョイやキュキュットと比べるとギトギトまでいく油汚れは

少し時間が掛かるかもしれません。

 

だけど、ギトギトした油汚れもちゃんと落ちるから問題なしです。

ただちょっと独特のにおいがある気がします。

 

だからそのにおいが苦手って方もいらっしゃるかも…

と少し思いますが、手荒れは少し改善されてる気がします。

 

そんなミヨシせっけんは

手荒れがひどい人のために手肌にやさしいせっけんとして

ミヨシのせっけん 手肌のための食器あらい 300ml 【ミヨシ石鹸】【P27Mar15】

ミヨシ なの花せっけん 450ml[ミヨシ石鹸 ミヨシ 洗剤 食器用]

なども販売しているようです♪

 

 

あまりにも手荒れがひどすぎる!って方は

普通の無添加食器用せっけんより

手肌のための食器洗い洗剤やなの花せっけんを試されてもよいかもしれませんね。

 

 

◆かなせっけん

あまり聞いたことがないかもしれませんが、

かなせっけんは天然の植物油や動物油から作られる天然せっけん。

 

そして嬉しいことに界面活性剤不使用なんです。

 

そのため素手で洗っても手が荒れにくいのがいい特徴。

 

台所用は固形と液体タイプがあります。

 

ちょっと気になるという方はこちら↓↓

http://kananoie.shop-pro.jp/

 

 

◆エコ洗剤ピリカレ(粉石けん)

ピリカレも界面活性剤が使われていない石鹸です。

 

ただ粉石けんなので、ちょっと手間ですが

水にとかしてボトルなどに入れておき、

スポンジにつけて洗う感じになります。

 

 

ただこのピリカレは食器洗い洗剤という縛りがないので、

洗濯やお風呂掃除、トイレ掃除などにも使えちゃいます!

 

 

ただやはり洗浄力は界面活性剤を含む洗剤よりは少し劣ります。

なので、あまりにもひどい油汚れはつけおき洗いがおすすめです。

 

気になる人は無料サンプルも依頼できるようですのでどうぞ↓↓

http://www.pirikare.com/

 

ちなみに私もサンプル依頼中です♪

また使用感は使ってみてお伝え出来たらと思ってます。

 

ハンドクリームについて悩んでいる…

そんな方はこちらの記事もよかったらどうぞ♪

手荒れケアにはハンドクリーム!使ってみておすすめなものはコレ!

 

スポンサードリンク

まとめ

手荒れの原因の一つと考えられる食器用洗剤。

 

少しでも手の皮脂を必要以上に洗い流してしまうのを防ぐために

洗剤を見直してみてはどうでしょうか。

 

そうは言ってもどんなものを?

と思われると思ったので、

今回はいくつか低刺激や無添加の洗剤を紹介しました。

 

気になるものがあればぜひ試してみてください!

 

少しでも今の手荒れの状態が改善しますように。

スポンサードリンク