子供のために安心な食材を選びたいな~と思っていたときに、フェイスブックの広告でみかけた生活クラブ。

 

無添加、国産、減塩農薬、遺伝子組み換え不使用と安全にとことんこだわっているようなのだけど、実際に使っている人の口コミ評判ってどうなのでしょうか?!

 

使っているからでてくる生の声や使っているから感じるメリットやデメリットを紹介していきますね。

スポンサードリンク

生活クラブの口コミ評判はいかに?!

生活クラブを実際に使っている人の口コミで多いのが、

  • 食の安全に厳しい
  • 安全で美味しい

この2つです。

 

その中でも

  • 添加物が少ないものがたくさんあること
  • 遺伝子組み換えについても表示があること
  • すべて国産のもの

という点で安心して使えるし満足しているというユーザーさんが多いです。

 

では、ここからは実際の声を紹介していきますね~♪

・スーパーに売っている練り物は添加物がたくさんだけど、生活クラブのは入っていないからお世話になってる。

・ビンの牛乳が美味しすぎる

・生活クラブは安心安全はもちろんだけど、商品への愛情も感じるから好き

・生活クラブのお肉は本当に美味しい!!美味しいと満足感も違う。

・スーパーでは外国産が出回っていることが多い冷凍食品だけど、生活クラブは冷凍食品も国産で安心して使え大満足♪

・冷凍食品のフレンチフライドポテト。冷凍なのにお芋の味がしっかりしている

・無添加の加工肉や漬物類が手に入るのが魅力。

・野菜とか調味料とかスーパーと全然味が違うのが分かる。

 

と商品の味についてもコメントもありますが、使っているユーザーさんは安心安全はもちろんだけど、何よりも美味しく味にも満足しているから使っているという印象を受けました。

 

スポンサードリンク

生活クラブのメリット

新鮮なものが手に入る

生活クラブのメリットというと、新鮮なものが手に入ることです。

 

というのもお肉は
冷凍ではなく、生で届きます。

 

しかも賞味期限だけでなく、加工された日付まで表示されています。

 

加工日前日が屠殺日なので、いつ加工されたお肉なのかということもひと目で分かることも、使う側からすれば鮮度の目安になりますよね。

 

お魚は冷凍のものもあるのですが、とれたての魚を氷詰めで配送してくれる鮮魚パックもあります。

 

海が近い地域にお住まいの方であれば、お魚も新鮮なものが手に入りやすいのかもしれませんが、山に囲まれた地域に住んでいる方もいらっしゃいますよね。

 

私も海に隣接していない県に住んでいるのですが、だからなのかな…
スーパーのお魚はなんだかイマイチと感じることも多いです。

ちなみに私の友人も近所のスーパーのお魚ってあんまりだよね…って言ってます(笑)

 

そのため生のお魚で鮮度の良いものが手に入るのは、私からするとかな~り魅力的です♪

 

しかも鮮魚パックのお魚ならお刺身にして食べれるほどの新鮮さ
これが家にて手に入るのも生活クラブのメリットかな~と思います。

 

とことん生活にこだわった製品だけを扱うため生活クラブオリジナル商品

コープさんだとスーパーで販売しているものが売られていることも多いのですが、生活クラブは安全基準が厳しいため、こだわった製品をオリジナルで作っているんです

 

たとえば、トマトケチャップ。

市販品はほとんどが輸入トマトなのですが、生活クラブは100%国産のトマトを使うという徹底ぶり。

市販に比べとろんとしていてトマトの味がコク、酸味も少なく子供も喜んで食べる~なんて口コミも多数ありました。

 

他にもオイスターソースやマヨネーズなどの調味料もすべてオリジナル!!

 

添加物もほとんど使わず作られているため、化学調味料に頼らない自然ならではの美味しいさ旨みを存分に味わえると、ユーザーさんの中ではかな~り好評です♪

 

食材の使い方フォロー

魚のさばき方や調理の仕方だったり、旬な野菜の調理法や食べ方などのサポートがあります。

 

というのも鮮魚ボックスで届いた魚。
知らない魚だったり、さばけないと調理できないですよね(´・ω・`)

 

そのためどうしたらいいかわからない…そんな手助けとして調理法法や処理の仕方などを勉強できる機会が提供されています。

 

お野菜も同じで、野菜ボックスで届くので、あまり目にしたことがないお野菜が届くこともあります。

 

そんなとき「これどうやって食べたらいいの?」って思うと思うのですが、そのどうしたら…?!をしっかりサポートしてくれる体制も整っているのも生活クラブのいいところです。

 

もっとオリジナル商品や生活クラブのことを知ってみたい!!
安心食材お届け生活クラブ詳細はこちら↓↓

生活クラブ口コミから垣間見れるデメリット

さて、生活クラブのいいところばっかり紹介していきましたが、生活クラブにだってデメリットもあります。

 

実際に使っているユーザーだからこそリアルに感じているデメリットをここでは紹介しておきますね。

 

1.野菜ボックスしかない

自分で好きな野菜を選べないので、クセのあるお野菜が届いたときに子供に食べさせる調理法に困ったり、悩んでしまうという声も多々ありました。

 

変わったお野菜の場合、調理の仕方が紹介された紙が同封されていることもあるのですが、味付けが大人向けだったりすることも多く、子供にどうやって調理してあげたらいいのか?!というのがとくに小さい子供がいるママは悩んでしまうようです。

 

2.無農薬や減農薬の野菜なため野菜が安定しない

無農薬や減農栽培にこだわっていることもあり、野菜が収穫できず欠品することもあります。
そのため野菜ボックスだけだと不安もありです。

 

とはいえ、自分で購入すると何がくるかわからないため、買った野菜と届いた野菜のダブりがでてしまうこともしばしばなんて声もありました。

 

毎月出資金1000円が掛かる

生協の組合員になるときにはどこの生協でも出資金が必要なのですが、入会時だけでOKのところもあります。

 

私はコープ滋賀の組合員なのですが、組合員になるとき一度出資金を支払っただけでその後の増資はゼロですからね。

 

ただ生活クラブはそうではなく、必ず毎月1000円の積立増資。
これは資料請求をして担当者の方が家に説明に来てくださった時にお願いされました。

 

もちろん出資金は脱退時に全額返金されるので戻ってくるお金ではあるのですが、毎月一時的な出費にもなり負担と感じる人もいるかもしれません。

 

まとめ

  • 添加物が気になる
  • 遺伝子組み換えのものを選びたい
  • 農薬はできるだけ使ってないものを選びたい
  • 新鮮なもの、体にいいものを選びたいけど選び方がわからない
  • 素材の味を楽しみたい

そんな食に安心安全やこだわりを求めるなら、資料請求をしたり、サンプルを実際に食べてみたりして、生活クラブを検討されてみてもよいかもしれませんね。

美味しい安心食材生活クラブ宅配 ⇒ 資料請求はこちら

という私も、3歳&0歳のママ。
添加物はアレルギーの原因にもなんて声も聞き、添加物をできるだけ使ってないものをと思い、先日資料請求してサンプルにお豆腐と豚ひき肉を頂いたところです。

 

食べてみると違いは歴然!!

とくにお豆腐の味の濃さには驚きました。

 

まずは試してみる!!
そして価格と味とそして内容で最終判断したらよいのではないかと思います。



スポンサードリンク