ハウステンボスの入園パスポート色んな種類があるけど

一体どれを選んだらいいんだろう?

何が違うの?って思っているなら必見!

違いを徹底解説!します。

スポンサードリンク

ハウステンボスのチケットの選び方と入場料金について

ハウステンボスの入場パスポート。

HPも見たら色んな種類があって、どれが自分に合っているんだろう?

って悩みませんか。

 

でね、どのチケットにしよう?って思っているなら

まず考えて欲しいのが

 

ハウステンボスに行って何を楽しみたい?

 

っていう部分なんだよね。

 

例えばだけど、

 

・街の雰囲気を楽しむ観光メインなのか?

・園内にあるアトラクションや施設も行ったからには、たっくさん利用したいのか?

 

それとも…

・イルミネーションを満喫できたらそれで満足なのか?

みたいな感じで。

 

このどうやって過ごしたいのかな~っていう目的部分がはっきり決まってくると

入園チケットが購入しやすくなるので

まずはこの部分をしっかり一緒に行く人と考えてみてくださいね。

 

と前置きが少し長くなってしまったのですが、

各種パスポートの違いや特徴をお伝えしていきますね。

 

 

◆1dayパスポートって?

朝開園の9時からよる22時まで1日中利用出来るチケットで、

パスポート対象施設やアトラクションなら別途入場してからお金を払うことなく

楽しめるパスポートです。

 

パーク内の施設やアトラクションをとことん楽しみたいならこのチケットがお得。

 

ちなみに料金は…

大人 6700円  中高生 5700円  4歳~小学生 4300円

 

ただね、1dayパスポートチケットで既にパス付きの料金だから

どのアトラクションや施設も追加料金が発生しないかというと

実はそうではないので注意が必要です。

 

ほんの一例だけど…

イルミネーションでも

光の宮殿を見るには、追加で400円(通常は600円)必要だし

光と噴水の運河も、パス割引と半額にはなるものの400円(通常800円)は必要です。

 

他にもアトラクションや施設で言うと

白い観覧車やハウステンボス美術館もパス割引はあるものの

追加で料金が発生します。

 

このようにパス割りはあるものの、

追加でちょっと料金が発生するアトラクションや施設があることも知っておきましょう。

 

 

またパスポートを持っていても

ふくろうの森や乗馬ツアー、レンタサイクルやタクシー関係は

パスポート対象外なので全額別料金というものもあります。

 

 

気になるアトラクションってあるかな?

ということが知りたいなら、アトラクション一覧から確認してみるのもよいかと思いますよ。

 

もしたっくさん気になるものがあって1日ガッツリ遊ぶなら

1dayパスポートを購入して観光&施設&アトラクションとフルに楽しんじゃいましょう!

◆満喫チケットって?

朝9時の開園から夜22時の閉園までガッツリハウステンボスを観光できるのは

1dayパスポートと同じなんだけど、

基本アトラクションや施設に入るのには別料金が発生するチケットです。

 

 

パレスハウステンボスとミューズホールへ

追加料金なしで入ることができるチケットになります。

 

 

・絶対にパレスハウステンボスとミューズホールへ行きたい!って人

・他のアトラクションはそこまでガンガン攻めないかな~って人

に向いているチケットです。

 

ちなみにチケット料金は…

大人4700円  中高生 3700円  4歳~小学生 2400円です。

 

満喫チケットで入れるパレスハウステンボスとミューズホールってどんなところ?

◆パレスハウステンボス

オランダの宮殿の外観を忠実に再現して作られたもので、

内部は美術館になっています。

 

パレスハウステンボス2階では様々な美術品が期間限定で展示されていますし、

 

ハウステンボスのイルミネーションの1つ「光の宮殿」が見られるのも

このパレスハウステンボスなんですよ。

 

なので満喫チケットなら、

夕方以降のライトアップ時間に別料金なしで光の宮殿のイルミネーションが

楽しめるのも嬉しいポイントです。

 

 

◆ミューズホール

パスポートを持っていないと入れない施設で通常であれば、1回公演の入場料500円。

1日通し券でも入場料だけで1000円別途必要になる施設なんです。

 

満喫チケットはミーズホールのパス付きなので、

何度ミューズホールに入って公演を見ても

入場料は発生しません。

 

 

ただちょっと知っておきたいのが、入場料は無料なんだけど

ハウステンボス歌劇団の公演ステージだけは席代が発生します。

 

 

料金は席によるんだけど

プレミアム席(ステージ側前方の中央エリア)1000円

SS席(ステージ側前方サイド)500円です。

 

パレスハウステンボス内部の美術館に行ってみたい!

ミューズホールで歌劇団のショーをみたいなっと思うなら

満喫チケットも魅力的かな~と思います。

スポンサードリンク

◆ハウステンボス散策チケット

朝の開園から閉園まで入場できるチケットなのですが、

パークバスやカナルクルーザーの乗車パスや

施設やアトラクション利用のパスポートが全くついていないチケットになります。

 

パーク内はアトラクションだけでなく、色んなイベントが開催されているので

・アトラクションは乗らないかな…

・レスハウステンボスで開催中の光の宮殿も他のイルミネーションがあるしいいかな…

と思うなら散策チケットでよいのでは?と思います。

 

が、もし光の宮殿はやっぱり見ておきたい!と思うなら

別途600円かかってしまうので、満喫チケットを最初から購入された方がお得です。

 

ちなみに散策チケットの料金は

大人4200円  中高生 3200円  4歳~小学生 1900円です。

 

 

余談だけど…

もしハウステンボスに満喫or散策チケットで入ったものの

パスポート対象施設をたくさん利用しそうなときは

入場してからもパスカードを購入可能。

 

ただパスカードは3,100円。

 

そのため入場後にパスを購入となると1dayパスポートより結果的に高くなってしまうので

計画段階でパスポート対象施設を利用しそうかどうか

一緒に行くメンバーとしっかり話し合っておきたいところです。

 

夕方から入場するなら…

夕方など遅めの時間からハウステンボスにイルミネーションを一番の目的に行く!

って決めているなら

冬のイルミパスポート(16時or17時~

大人5100円  中高生 4300円  4歳~小学生 3400円

冬のナイト入場チケット(17時~)

大人3800円  中高生 2800円  4歳~小学生 1800円

の2種類のチケットがあります。

 

冬のナイト入場チケットには

光の宮殿の入場パスがついていないので、

別途光の宮殿へは入場料600円がかかりますし、

光と噴水の運河のイルミネーションも乗船料が800円掛かります。(パスポート割引なら400円)

 

そのため光の宮殿と光と噴水の運河のイルミネーションは見たい!

と思われているのであれば、

最初から冬のナイトパスポートを買ったほうが

結果として100円安くなりますよ~。

 

少し余談になるけど…

冬のイルミパスポートは季節によって名称が変わります。

例)
・秋のイルミパスポート
・春のイルミパスポート

 

名称や時期によって入園時間が変わることもありますが、

光の宮殿に入れることとパスポートがついたチケットには変わりありません。

 

 

ハウステンボスのチケットについてお伝えしてきたのですが、

どのチケットにするかの決定はやっぱりハウステンボスでどうやって過ごしたいか!

これに尽きると思います。

 

 

一緒に行くメンバーとどんな風に過ごしたいか

ここは外せない!絶対見たい!行きたい!などのスポットをよ~く話し合ってから

どの入場券にするか決めるようにしましょう。

 

ハウステンボスのチケット割引で購入できたりするの?

ハウステンボスの入場料金についてお伝えしたけど

やっぱりちょっと高いですよね。

 

人数も増えると出費もかさんむ…

 

だからこそ少しでもお得にチケットが買えないかな~って思いますよね。

 

 

結論から言うと

あんまりチケット割引ってないんだけど、

それでも少しでも安く購入できる方法があるので紹介していきますね。

 

 

◆JAF割引

JAFの会員さん限定だし、割引も1dayパスポートのみなのですが、

5人まで1人につき200円割引になります。

 

 

◆エポスカード割引

もしエポスカードを持っているならカード1回払い

 

・1day パスポート

・タワーシティー1F・2Fのレストランでの飲食代

・健康レストラン オーラ-AURA-

・対象のおみやげショップ

 

7%offになります。

 

エポスカードは年会費無料で、人気アミューズメントパークや
飲食店などで提示するだけでお得になるので
作っておくと色々お得になりますよ~♪

 


◆HISの株主優待券の利用

ハウステンボスはHISが運営しているので、

株主優待券で5人まで500円割引が効きます。

 

ただコンビニなどの前売り券は適用外です。

◆ヤフオクなどのオークションの利用

とはいえ…

私も実際にヤフオク見てみましたが

ほとんどないのが実態です…。

 

なのでオークションで安く入場券入手は少し難しいような気がします。

 

 

とこんな感じで、ほんと気持ち程度の割引しかなさそうです。

とはいえ、人数が多くなると多少なりとも効果を発揮しますので、

よかったら参考にしてみてくださいね。

 

ハウステンボスのチケット前売りで買うメリットってある?

コンビニやチケットぴあなどでもハウステンボスの入場パスポートやチケットを

購入できるのですが、そこまで大きく前売りのメリットってないんですよ。

 

なぜかというと

・前売りだからといって割引があるというわけではない

・ハウステンボスの料金所で前売り券も引換が必要なので、チケット売り場に並ぶ必要がある

からです。

 

だけど、金額が大きいと思うので

コンビニでカードポイントを貯めているのであれば、

カードにポイントがつくっていうメリットはあります。

 

でもほんとこのくらいです…。

 

 

ただ学生であれあば、春休みや夏休みなどの休み期間中に学生割引チケットが

コンビニやチケットぴあなどで販売されているので、

確認して事前にチケット購入して行くのもありかな~と思います。

 

さいごに

繰り返しになるけど、色んなチケットがあるからこそ大事になるのが

「ハウステンボスでどうやって過ごす?」

という目的の部分です。

 

ここがクリアーになると、どのチケットにするか決めやすく

また損するってことも少ないのかな~と思います。

 

今回はハウステンボスのチケットの違いや特徴をお伝えしましたが

少しでも入場券選びの役に立てば幸いです。
他のハウステンボス関連記事はこちら↓↓

ハウステンボス子連れで楽しめるアトラクションと効率的な回り方!
ハウステンボスイルミネーションおすすめスポットと楽しみ方を紹介
ハウステンボスで美味しいおすすめレストランや食事は?安く済ませるなら…コレ!

スポンサードリンク